不動産投資の初心者向け、必ずやっておかないと後悔する3つのステップ



皆さんこんにちは。

不動産投資、してみたいけどどうしよう、とお悩みではないでしょうか?

まとまったお金を効率よく手に入れるためにはうってつけの不動産投資ですが、使う金額も大きいので、特にこれから始めようとしている方には勇気が要りますよね。

私も最初はかなり紆余曲折ありましたが、なんとか最初の一歩を踏み出せています。

たぶん、ファーストアクションを起こすのが最大の関門なんですよね。

そこで、今日はこれから不動産投資デビューしたいけど、何から手をつけていいかわからない人のために、絶対やっておくべき3つのステップをご紹介します。

 

ステップ1:不動産投資の本を10冊は読む

不動産投資を始めようと思ったときに最初にすべきことはこれです。

ひとくちに不動産投資といっても、投資手法はさまざまです。ざっと挙げるだけでも以下のようなことを考えないといけません。

投資手法の選択肢

・アパートかマンションか、あるいは戸建てか
・新築か中古か
・木造か鉄骨か、それともRCか
・都心の物件か、地方の物件か
・資産性重視か、キャッシュフロー重視か

これを自分の頭の中だけで決めるのは危険極まりないです。
上に挙げた例にはそれぞれのメリット・デメリットがあるのですが、まだわかんないですよね?

まずは自分として不動産投資に対するスタンスをどうしたいか決めるためには、先輩大家さんなどが出している本を読むことです。

おすすめとしては、今の段階では間口を広めにとって、できるだけいろいろな投資家の本を読みましょう。

その中で徐々に

「これは自分の考えにあっている」とか、

「これは自分にはマネしづらい」

といったことがわかってくるようになります。

もっとも、本屋さんにいけば棚いっぱいに不動産投資本が並んでいます。なので10冊選ぶのもタイヘンかもしれません。

私が読んでよかったと思うものを(6冊ですが)ご紹介しておりますので、よろしければこちらも参考にしてみてください。

併せて読みたい

 

ステップ2:家族の同意を取り付ける

不動産投資本を読むと、きっとかなりの確率で「今すぐはじめたい!」と思うはずです。

ですが、それなりのリスクを負うことになるので、特に配偶者の方への説明は必須。

成功している投資家さんたちは、ほぼ例外なくこのプロセスを最初にクリアしています。

やっぱり、人と話してみると自分の考えが整理されてきますし、今まで見えていなかった問題点も浮上してくるかもしれません。

 

また、場合によっては感情的な反対に遭うこともあるでしょう。

ですが、ここをちゃんと乗り越えられれば、投資家への道は大きく開けてきます。

私はどうしたかというと、投資基準と撤退基準について嫁さんに話をして同意をとりました。

ただ口で説明しても説得力がないので、1枚もののパワーポイントも用意しました笑
はじめは嫁さんもしぶしぶOKな感じでしたが、面白いものでいざ物件を探す段になると私より乗り気になるんですよね笑

あとよかったのは、嫁さんに物件を見せると主婦目線でのアドバイスがもらえることです。
私が一人で物件を選ぶとどうしても数字がベースになりがちですが、嫁さんが見てくれることで実際に入居する人、特に奥様の気持ちがわかるようになり、入居付けに自信が持てるようになりました。

こうしたメリットもありますので、必ず家族には不動産投資に乗り出すことを伝えておきましょう!

 

ステップ3:ポータルサイトを定点観測して、相場観を養う

ここまできたらやっと不動産投資のスタートラインに立つことができます。

でも、まだいきなり不動産会社にアプローチするのはやめておきましょう。

なぜなら、あなたにはまだ「相場観」がないからです。

同じものがふたつとない不動産市場で、ある物件が高いか安いかを判断するのはむずかしいものです。

ですが、ポータルサイトで同様の物件を数百件まとめてみていると、どういう物件がどのくらいの値段で取引されているのかだんだんわかってきます。

ここでおすすめしたいのは、一定期間(2,3ヶ月)はできるだけ毎日同じポータルサイトを見続けること。

そのうち、思わぬ掘り出しものが出てきたり、気になっていた物件が値下がりしたりすることもあります。

不動産は人生の中でも圧倒的に高い買い物ですから、高値づかみをすることのないよう慎重にいきましょう。

不動産投資で特に見ておくべきポータルサイトは以下の3つです。

・健美屋(https://www.kenbiya.com/
・楽待(http://www.rakumachi.jp/
・不動産投資連合隊(http://www.rals.co.jp/invest/

特に最初は健美屋と楽待が見やすいのでおススメ。

不動産投資連合隊は少し慣れてきてからのほうがいいです。

 

まとめ

今回お伝えした3つのステップは、ドラクエでいえばやっとお城から出るまでの話です。

まだまだ購入までにはクリアしておくべきステップがありますので、そこについても順次お伝えしていきたいと思います。

ちょっと先取りしてしまいますが、まさに不動産投資はドラクエみたいなところがあって、あなたを中心にいろいろな人の力を結集し、パーティーを組んで進めていくものです。

(複数の先輩投資家が同じようなことを言っています)

そうした、頼りになるパートナーの見つけ方も非常に大事です。

投資というとどうしても数字だけに目がいきがちですが、割と「人間力」も必要。

その分、うまく回りだすと楽しいですよ!
あなたも不動産投資の世界へ最初の一歩を踏み出すことを楽しみにしております。

本日は以上です。最後までお読みいただきどうもありがとうございました!










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください